楽工社
 
出版物一覧へ
 
 
『おかしな科学──みんながはまる、いい話コワい話』
著:渋谷研究所X、菊池誠 
刊行日 2009/07/02
四六判(188mm×130mm)ソフトカバー。272ページ。本文1色刷。
ISBN978-4-903063-33-1 C0040
定価(本体1500円+税)

 

概要
身の回りのニセ科学を徹底的に語る、脱力系トークバトル!
マイナスイオン、波動、血液型性格判断、水道水害悪説、ゲーム脳、水からの伝言、シンクロニシティ……つい信じてしまう身近なニセ科学を検証。なぜ信じてしまうのか、どうすればいいのかも検討・提案。

著者略歴
渋谷研究所X(しぶやけんきゅうじょ・えっくす)
2004年に科学雑誌『ポピュラーサイエンス日本版』(トランスワールドジャパン刊)内に誕生した仮想の研究所。研究員は、セコくて疑り深い亀さんと、ポジティブになんでも信じる六さんの2名。
ニセ科学を中心に、日夜「おかしな科学」などの怪しい話の研究を続ける。その後『月刊モノクロ』(晋遊舎刊)誌上に場を移し「PSI九段下総研」として活動中。アドバイザーは大阪大学教授の菊池誠。

菊池誠 (きくち・まこと)
大阪大学サイバーメディアセンター教授。サイバー物理学者。1958年生まれ。青森県出身。東北大学大学院理学研究科博士後期課程修了(理学博士)。専門は生物物理、統計力学など。SF小説の解説や翻訳も行なっている。怪しい話を愛でる「と学会」に参加するも、愛でようにもとても愛でられないニセ科学の蔓延に危機感をおぼえて、ニセ科学を批判する活動を科学者仲間と展開している。
著書に、『科学と神秘のあいだ』(筑摩書房)。訳書に『ニックとグリマング』(筑摩書房)。『懐疑論者の事典』(楽工社)日本語版編集委員。

目次
●第1章 僕らは「おかしな科学」と暮らしている

1 マイナスイオンは「ま〜いいな」っす 14
◇世にはびこる、微妙に科学っぽい、
けれどどこかおかしなブームや現象を検証するために誕生した渋谷研究所X。
まず手始めに、一世を風靡したマイナスイオンを取り上げてみます。

マイナスイオンは存在しない?/科学的に正しいマイナスイオン?
体にやさしい、は本当か/マイナスイオンのデータは正しいか/滝とイオンとエアコンの関係
マスコミを疑え!/イオンだけに結論は霧の中?/科学の枠を超えた新商品

○どうなのホントのところ 進化し続けるイオンたち 28

2 水が世界を救うのか? 34
◇人間にとって絶対不可欠な水。近頃はいろいろなお水の商売が大流行。
でも、病気を治す水とか、健康になる水とか、ホントのところ、効果はあるの? そこんとこどうよ。

地球に優しい水?/都会の水道水は安全なの?/活性化で皆の健康を達成か?
病を治す水はある?/クラスターで快適に暮らしたい
水だって体に悪いことはある/モッタイナイで温暖化防止

○どうなのホントのところ 水道も反撃中 46

3 スカラー波なんてないですから〜! 54
◇電磁波は有害か? とちょっとマジメな話のはずが、どんどん怪しい方向に。
そういえばスカラー波がどうこうって騒いでた集団、いたよね。世の中ホントに電波系?

日本は電磁波まみれ?/電磁波で病気になるって本当?
あれもこれも電磁波/フォトンベルトがやってくる?
あるという証拠はどこに?/ノストラダムスの亡霊、再び/電磁波から身を守れ!

○どうなのホントのところ 見えない電磁波をどう考える 67

4 このダイエットが面白い! 72
◇世の中とってもダイエットばやり。
程よい運動と適度なカロリー摂取が一番だとみんな分かってるのに、
楽したいのは人の常。ほんとに簡単なダイエットってあるの?

ダイエットで健康に/スポーツの秋にダイエット
食べなくても生きていける?/出すもの出してみる?/最後はやっぱりモノ頼み?
楽してダイエットなんてあり?/ダイエットはお金儲け?

○どうなのホントのところ ダイエット法も進化中 84

●第2章 こんなところにもニセ科学

5 血液型でガタガタ言うな! 92
◇合コンや初対面の人とのあいさつで、ついつい聞いてしまう血液型。
「血液型であなたの性格も相性もわかっちゃう」という
「血液型別性格判断」が今でも信じられてる理由に悶絶。

なんだか染みてる「血液型」/統計的ってなんなのよ/血液型は先入観か?
集団に現れる特性/確認できる根拠がない/血液型性格判断は差別に繋がる?

○どうなのホントのところ まだまだ消えない血液型性格判断 104

6 波動です、はぁどうも 108
◇何気に微妙な科学らしきものを検証する渋谷研究所X。今日のお題は波動です。
というか、そもそも波動とは何か。現代科学では解明されない謎のエネルギーを俎上に上げてみました。

世にもおかしな波動グッズ/波動で病気が治るって本当?
未知のエネルギー、波動の正体?/波動という名前は紛らわしい
波動測定は何を計っているのか/信じるものは救われるか?

○どうなのホントのところ 波動はやっぱり意味不明 120

7 「水」知らずじゃなかったの? 128
◇水をおいしくしてくれるという不思議な言葉、「お水さん、ありがとう」。
そんなのあり? さらによくよく聞いてみると、それだけじゃない。
「水が情報を記憶する」? マジですか、それ!?

ものわかりのいい水/水が音楽や言葉を理解する?
なぜ結晶の形が違うのか/水は情報を記憶するか?/怪しい実験で道徳を教える
氷結結晶は検証できるか?/水の活性化と波動の転写

○どうなのホントのところ 『水からの伝言』はファンタジー? 141

8 オー、脳!? ゲームが脳に悪影響? 148
◇おカーサンは「ウチの子は大丈夫なの?」と戸惑い、ゲーマーたちはアホかと突っ込み、
マスコミはここぞと取り上げる。実のところゲーム脳ってどうなの?

若者がキレるのは脳のせい?/ゲームと脳の怪しい関係/否定派続出
スポーツだったらいいんです?/新説「筋肉脳の恐怖!」/健全な精神と健全な肉体
○どうなのホントのところ 脳ブームはどこにいく 160

●第3章 思わず信じちゃう「いい話」「コワい話」

9 世界を天変地異が襲うのか? 168
◇天変地異の到来を心配する人は紀元前から絶えない。
それを「取り越し苦労」と一笑に付すことはできないだろう。
だけどね、合理的な心配と闇雲な不安はベツモンですせ。

「杞憂」は本当に杞憂なのか??/「絶対当たる地震予知」の方法論
かくもかぐわしき前兆現象/なくても怖い? フォトンベルト
まだまだある天変地異のウワサ/みんなノストラダムスのせい?

○どうなのホントのところ 予知を信じちゃいけません 180

10 亀さんの怪しいニュービジネスを考える 186
◇悪徳商法や詐欺的ビジネスが満ちあふれている現代。そこに亀さんがニュービジネスを引っ下げて
さっそうと参入!? でも、あの、それって悪徳商法ギリギリちゃう?

それは義援金集めじゃない/理想のビジネスモデル
ビジネスなら詐欺じゃないの?/期待を裏切ったら詐欺?/効果が測りにくいのがポイント
ダマす手前の「錯誤を誘う」/納得力を刺激する

○どうなのホントのところ 信じさせるのが怪しいビジネス 197

11 私とあなたのシンクロニシティ、それホント? 202
◇謎めいた、ありえないような偶然の一致。その裏には隠された意味がある……
「すべての出来事に意味がある」ってのがシンクロニシティなの? それって確かな話?

偶然の一致って意味ありげ/本家シンクロニシティとは?
ニューのつくサイエンス/それは本当に滅多にない偶然か?/「虫の知らせ」はありふれている
百匹目の猿もいるぞ?/シェルドレイクはどうよ

○どうなのホントのところ 世界がもし100匹の猿だったら 214

12 陰謀論は不滅です! 220
◇いつの時代も、事件やスキャンダルの陰にうごめく陰謀がある。歴史を見れば確かだよね。
じゃあ、9・11だって、リーマン・ショックだって、みんな誰かが陰で仕組んだことなの?

いま、そこにある陰謀/世界経済を支配するユダヤの闇勢力
フリーメイソンが財団法人!/ロックで洗脳されてますか?/陰謀論は歴史から学ぶ
メディアと権力のむふふな関係/安易な陰謀論は自己責任の放棄

○どうなのホントのところ 妄想のインフレが進む陰謀論者たち 234

●第4章 どうすればいいの?

不安な僕らは権威と二分法に弱い?
白か黒か、どっちかにして/名前や権威は重要、特に怪しい商売には
安全だって言ったじゃない/その自然志向は不自然です/早期教育って不安商売だよね

素敵な話は疑いにくい
本当のことは秘密/陰謀と幻想/ダイソンもゆうこりんも僕らが育てた

それ、押さえなくていいですよ
ネットって信じていいの?/伝言ゲーム、そしてあまりにもナイーブな
じゃあ信頼できるメディアって?/押さえなきゃならないものはない
まぎれこむ変なものに敏感になりたい

おわりに 268

ページトップへ    
Copyright (c) Rakkousha, Inc.