楽工社
 
出版物一覧へ
 
 
『14歳からのリスク学』

著:山本弘
刊行日 2015/2/18
A5(210×148)ソフトカバー。208ページ。 本文1色刷。
ISBN978-4-903063-71-3 C0040
定価(本体1500円+税)




原発事故、放射線、有害輸入食品、

食品添加物、カルト宗教、自然災害……

社会にあふれる様々なリスクと、

どうつきあっていけばいいのか?

「間違った恐がり方」をしないための方策を

具体的な例と豊富なデータに

基づいて示します。

中学生以上なら読める程度のルビ付。

子供も大人も一緒に読める

「リスクとのつきあい方」の入門書です。


<著者紹介>
山本 弘(やまもと・ひろし)
SF作家。1956年京都府生まれ。著書に『神は沈黙せず』『アイの物語』『詩羽のいる街』(角川書店)、『MM9』『翼を持つ少女 BISビブリオバトル部』(東京創元社)など多数。『去年はいい年になるだろう』(PHP)で第42回星雲賞(日本長編部門)を受賞。小説家として精力的に活動する一方で、『"環境問題のウソ"のウソ』『ニセ科学を10倍楽しむ本』(楽工社)などノンフィクション作品も多数執筆。難しいことをわかりやすく解説する手腕に定評がある。

 

目次

 

プロローグ

ロボットが人の安全を守るには
ロボット工学三原則の難点
「正しくこわがれ」の原典
幽霊はいなくても幽霊はこわい
間違ったこわがり方をやめよう

第1章 1966年の大虐殺

──迷信・宗教を信じるリスク
グラフの奇妙な裂け目
中絶はどれぐらいあったのか?
科学の時代によみがえった迷信
危険で無意味な風習「女性器切除」
金曜日に冷蔵庫が開けられない
『四谷怪談』は真実か?
神社にお参りするのは合理的
初詣と霊感商法はどう違う?
「パスカルの賭け」の間違い
「神を信じること」の大きすぎる代償
「神を信じない」ことのリスクは?
無神論者が神に賭けない理由
それでも宗教が存続すべき理由

第2章 こんにゃく入りカップゼリーの不名誉

──新しいものを警戒する心理
こんにゃく入りゼリーへの攻撃
8000万人に1人が死ぬから法規制?
餅の方がはるかに危険だった!
水増しされた窒息率
「重症率85%」のからくり
すでに安全対策はされていた
1年に600人が餅で亡くなっている!
それでも餅が規制されない理由

第3章 韓国産ラーメンを食べるとがんになる?

──こわい名前の化学物質、その正体は
この危険物質は何?
見出しだけしか読まない人たち
「一級発がん物質」って何だ?
日常的に摂取している量だった
日本のかつお節は韓国では基準値違反!?
ジハイドロジェンモノオキサイドの恐怖
大さじ2杯の塩で死ぬ

第4章 中国産食品、買ってはいけない?

──危険を大げさに煽る人々
『買ってはいけない』ふたたび
とても摂取できない量
酒の危険はどうでもいい?
みんな忘れっぽい?
恐怖を煽る週刊誌
中国産食品、実は安全!
利潤追求のために安全を重視する
中国食品を追放するとかえって危険?
毒入り餃子事件の衝撃
野菜の浅漬けの危険性

第5章 暴走"ロリ男"は増えてない

──アニメやゲームに対する偏見
前代未聞のマヌケな誘拐事件
今や男が女児向けアニメを観る時代
繰り返される偏向)報道
暴走"ロリ男"はなぜ増える?
幼女の被害が最も多かった時代は?
加害者も減っている
殺人事件も減っている
日本はとびきり安全な国
「非実在青少年」規制は何が問題か?
それでも規制しようとする人たち
コミックス規制大国・アメリカの歴史
誰を何から守りたいのか?

第6章 1000年に一度の大災害

──「めったに起きない」という錯覚
「防波堤は壊してはどうか」
「想定外」なんかではなかった
「1000年に一度」は宝くじの5等と同じ
原発は必ず大災害に見舞われる
地球に激変をもたらす小惑星
直径140mの小惑星が落ちてきたら
小さな小惑星の方が恐ろしい
スーパーフレアの脅威
確率は400年に1回?

第7章 福島の野菜をじゃんじゃん食べよう!

──小さすぎるリスクを恐れる必要はない
「山本弘は御用学者」?
ベクレルとシーベルトについておさらい
体内被曝が危険な理由
プルトニウムは飲んでも安全?
シーベルトを計算してみよう
基準値ぎりぎりの野菜を食べ続けたら?
カリウム40からの被曝量
カリウムは人間にとって必要な元素
人間は自然の状態でも被曝している
福島県のがんによる死者の数
野菜を食べてがんを予防しよう

第8章 原発はこわい? こわくない?

──リスクの計算が困難であること
僕の反原発論
「信じられないほどバカなミス」が原発事故を招いた
なぜテロの可能性を心配しない?
20秒立っているだけで死ぬ
原発も地球温暖化も危険
原発の寿命も長くない
いかに犠牲者を少なくするか
確率が計算できないということ

エピローグ

あなたが戦うべき「見えない敵」
「シューマイの皮がない」と青ざめる母
本当に子供のことを考えてる?
牛乳を飲ませないことによるリスク
子供がグレたらどうするの?
喫煙の危険と比較する
知らないことが降って湧いた
喫煙してもいい場合──妻の選択

あとがき
リスクに対する正しい感覚を持とう

謝辞
ページトップへ    
Copyright (c) Rakkousha, Inc.