楽工社
読者の方へ (本の購入方法について)
書店の方へ
プレスの方へ
会社案内
個人情報の取扱い
ご意見お問い合わせ
 
 
 
 
 
 
新着情報    
 

 

 
 

*         *          *

新刊『歴史を変えた6つの飲物』好評発売中!

書籍編集者・制作担当者募集(在宅/soho/フリーランスの方)

編集補助アルバイト募集(未経験者可)

*         *          *

 
 

歴史を変えた6つの飲物

定価(本体各2700円+税)

17カ国語で翻訳版刊行
世界的ベストセラー!

エジプトのピラミッド、ギリシャ哲学、ローマ帝国、
アメリカ独立、フランス革命……。
歴史に残る文化・大事件の影には、
つねに"飲物"の存在があった! 
意外なエピソード満載。
6つの飲料を主人公として描かれる、
人と飲物の1万年史。

 

内容について

 

 

14歳からのリスク学

定価(本体7200円+税)

豚肉とリンゴ、サーモンとディル、チョコレートと唐辛子──。
おいしい「風味」を作りだす「食材の組合せ」を、
料理の実例と共に紹介する唯一の事典。
食材の組合せ、980項目を収録!!
「こんな風味があったのか!」「こんな組合せがあったのか!」
伝統料理から有名シェフの料理まで、意外な実例多数収載。
三つ星シェフ、ヘストン・ブルーメンソール氏 推薦!
「ひらめきを得られる、独創的な本」

 

内容について

 

 

14歳からのリスク学

定価(本体12000円+税)

"世界のベスト・バー" ランキング第1位獲得バーテンダー
ジム・ミーハン氏 推薦!
「革新的なカクテルを創造するために
著者が10年以上かけて蓄積してきた研究の成果を、
本書で楽しみながら学ぶことができる。
カクテルにたずさわるすべての人にとっての必読書だ」
ニューヨークでハイテク・バーを営む
カリスマ・バーテンダーが、最先端のカクテル作成ノウハウを
惜しみなく公開。レシピ120点、カラー写真450点収録。
日本語版監修:(社)日本バーテンダー協会会長 岸久氏。

 

内容について

 

 

国際ビジネス1   国際ビジネス1

定価(本体各1800円+税)

世界史の大家、マクニールの最高傑作。
待望の初邦訳!!

「本書こそが、包括的な人類史を理解するために努力を積み重ねて到達した、私にとって納得のいく著作である。全体として本書は、過去に提出された考え方よりも文明化のプロセスをバランスよく説明する鋭い見方を提出している。私が生涯抱き続けた野心は本書においてこれ以上望み得ないほど満足のいく形で達成された。私は、自然のバランスの中で人類が比類のない成功を収めた鍵をようやく見つけたと信じている」(ウィリアム・H・マクニール)

世界史研究に生涯をささげた著者が、人生の最後期に総決算として執筆した最新作(原著2003年)にして最高傑作、初邦訳!


マクニール全著作中、原著売上部数1位! (2015年3月〜8月。米国Amazon.com および Barnes & Nobleウェブサイトのランキングデータによる)
いま世界で最も読まれている、最良の「世界史」概説書!

 

内容について

 

 

国際ビジネス1   国際ビジネス1

定価(本体各1980円)

米国で大ブーム! 
原著のアマゾンレビュー、1500件超!
シリーズ50万部突破!
(原著はこちら
「パン作り=手間がかかる」の常識を変えた革命レシピ、日本初上陸。
《ニューヨーク・タイムズ》紙絶賛!
「パン作りに手間はいらない。このレシピでできあがる、かりっとした風味豊かなパンは、世界一簡単な酵母パンといえるだろう」
1日5分かけるだけで、お店レベルの本格パンが、家で手軽に作れる!
知る人ぞ知る革命レシピ本、待望の邦訳。
(第1巻=ベーシックブレッド編、第2巻=バラエティブレッド編)

 

内容について

 

 

   

定価(本体各1600円+税)

ピッツバーグ大学の名誉化学教授が

料理に関する素朴な疑問に

科学的な観点から楽しく回答。

全米ベストセラーに

日本の読者向け情報を補足して刊行。

 

内容について

 

 

国際ビジネス1   国際ビジネス1

定価(第1巻=本体2000円+税、第2巻=本体1800円+税)

ワインに含まれる「亜硫酸塩」とは何?
アイスティーはなぜ濁る? 防ぐ方法は?
ピッツバーグ大学の名誉化学教授が
料理に関する素朴な疑問に
科学的な観点から楽しく回答。
プロの料理人から主婦・高校生まで、幅広い層に支持された前作『料理の科学』に続く第2弾。

 

内容について

 

 

定価(本体1900円+税)

プリンストン大学名誉教授

ダニエル・カーネマン本人が語る

 行動経済学の解説書においてはもちろん、タレブ『ブラック・スワン』などの一般書のなかでもその業績が絶賛されてきたダニエル・カーネマン博士。本書は、そのカーネマン自身による初めての本。
 ノーベル賞受賞時に発表された自身の研究をわかりやすく解説する講演と自伝に加え、入門者に最適な論文を二編収録。心理学者としての研究概要から、経済学への貢献、そして近年カーネマンが研究している「人間の幸福」に関する研究の概要も解説。

 

図と注入りで、専門知識がなくてもわかる。行動経済学とカーネマン入門の書。

 

*第一章の元となった講演をこちらから見ることができます(英語)

 

内容について

 

 

 
      ページトップへ      
Copyright (c) Rakkousha, Inc.